FXの特色は色々あります

FXトレードにおいて全体の通貨の強弱を把握することは大事です。今、どの通貨が強いのかを把握しましょう。

FXは全体の通貨の強弱を見よう

FXの特色は色々あります FXトレードにおいて通貨を全体に見て強弱を把握することは大事です。FXは2つの通貨で1セットであり、こうしたペアがいくつもあります。世界的なデフレから脱する時など、各国が金融緩和を行うため通貨競争が激しくなります。こうした状況の時に通貨の強弱が明確に出やすくなります。例えば、Aの通貨が買われた場合にその通貨がストレートで他のペアでもAが強くなるときがあります。これをストレートと呼びます。例えば、今はドル買いの相場になっており、全体的にドルストレートな相場展開というように表現されます。

FXをやるときは上記のように今現在強い通貨、弱い通貨を把握することは大事です。強い通貨に好材料が出ると上昇しますが、逆に弱い通貨に悪材料が出て売られることによって、片方の通貨がストレートで上昇するという現象が起きることがあります。特に材料もないのにどうして相場が変動しているのかわからないときなど、このようにストレートで相場が展開されていることは多いです。

FXは各通貨の強弱関係を全体的に見ることは非常に重要です。基本としてしっかりと覚えておきたい知識です。自分がトレードしている通貨以外もしっかりと見ておきましょう。

PICK UP! サイト情報

Copyright (C)2017FXの特色は色々あります.All rights reserved.